読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アルねこすたーに。

アルパカとねこすけとハムスターと犬です。

カナダ11日目→シアトル2日目

カナダ

11日目はシアトルに滞在。

朝ごはんはホテルで用意されるので、それをもぐもぐ。 フルーツと薄切りのパンが出てきました。 オレンジジュースなども用意されてましたが、ノンシュガーの豆乳を部屋から持参してたので、それを飲んでました。

お腹を満たしたら、いざスペースニードルへ。 日曜日のことにあって、混んでました。 大体、1時間待ちなので一番早い切符を購入…。 チケットを買おうとすると、壊れた機械に当たってしまい、クレジットカードが通らない……。 係りのお兄さんが近くにいたので、壊れていることを伝えると、「あっちの窓口で買って!言っとくから!」みたいなことを言われ、空いてるチケット売り場へ。 しかし、チケット売り場の女の人や後ろに並んでいた人に、ズルこみだよね?みたいに言われてしまいました。 そこで、あそこにいる彼がここでいいって言ってたと応戦すると、どこかに無線をかけて、うまくチケットを買えました…。 お兄さん、もっと早く報告してください…,。

バス移動中な出会ったお兄さんとわんこ。 快く写真撮影にOK出してくれました! ライド オン ダックは事故を起こした後だったので、人気がなく水陸両用車も撤去されて、駐車場化されてました。

スペースニードルに登る前にお昼ご飯。 ハーフサイズのサブウェイを食べました。 ハーフサイズでも、結構なボリュームのあるサンドイッチでした。 私はトリーブとぴくるすが好きなので多めに頼んだら、日本のように「ある程度」ではなく、大量にどーん!と入れてくれました。 飲み物もがーんも出てきて、さすが…と思ってました。

いざ、スペースニードルへ。 眺め最高。

スペースニードルを後にして、安い服屋さんやターゲット(スーパー)に寄ってから、ちょっと休憩。 パイクプレイスのチーズバーガー屋さん(昨日行ったところ)で少し休憩。 今回はお酒に挑戦しよう!と思ってたら、猫タトゥーのお姉さん発見。 の今回のお目当、クラブポットへ。 日本でもよく見る動かない人がここにも!綺麗な女性で感動。 記念撮影させてもらいました!

ウォーターフロントまでは、人力自転車に乗りました。 パイクプレイスの入り口に止まっていたので、もし機会があれば乗ってみるとなかなか楽しいです。(みんな、ナイスガイ) この人力自転車は完全にチップ制なので、ちょっとはざむといいと思います。(私たちは料金システムが分からなくて、適当に払ってしまいました…) 結構スピードも出て車道も走るので、楽しかったです。 また乗りたい!

クラブポットは45分待ちだったので、その間に近くにある観覧車に乗りました。 普通の観覧車は1周なのですが、シアトルの観覧車は3回くらい、結構な速度で回りました。 その度に景色に興奮。 だんだんと日が暮れていく、最高の時間でした。

いざ!クラブポットへ! 2人前とクラムチャウダーを頼みました。 見事完食!お腹パンパンでホテルに帰りました。

2人前ドーーン! 私だけデザートを食べました。 甘いものは別腹! 甘々チョコケーキで美味しかったです!

気になったこと。 アメリカでもカナダでも、現金が一番喜ばれるので、乗ってる乗客に両替に行かせたり、「カス!カス!カス!」と大声で叫びだす運転手さんもいます。(キャッシュが鈍りすぎて、カスになった模様) 最初に空港で乗ったタクシーはカードで通れたので、カードしかもってないという手もありますが、今回は女二人旅だったのでやめました。 結構、派手にキャッシュを求めてくるので、カードOKかを聞いてから乗るのが無難だと勉強になりました。