読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アルねこすたーに。

アルパカとねこすけとハムスターと犬です。

夫の家庭菜園:トマトを枯らして、ニンニクを植える

家庭菜園

どうやら、ミニトマトは時期をすぎ、力わずかになったので、ミニトマトさんには退場してもらいました。 植物が枯れるのは早いと思いつつ、ミニトマトはそれでも赤い実を甘くして行くのが不思議でした。 赤くなっていた最後のミニトマトも食べました。 最後までおいしいミニトマトでした。

f:id:akie1000:20150908123810j:plain

f:id:akie1000:20150908124020j:plain

次に育てよう!ということになったのはニンニク。 ニンニクは買ったら高いよね、と話していたら家庭菜園でもできることが判明。 ニンニク植える?と話している日に、焼肉をして、ニンニクのホイル焼きをしたら、いつの間にか「ニンニクだな!」と決まってました。

私はニンニクはあの丸っとしたまま植えると思っていたら、植えるのは一粒らしいです。薄皮は取らないそう。

まずは土の用意。 夫が重そうに持って帰っていたのを傍観してました。 美味しい野菜ができるという土らしいです。

f:id:akie1000:20150908124042j:plain

次にニンニクを水に漬けます。 球根(?)なんだから、そのまま植えたらいいのでは?と思ってましたが、「水に漬けた方が発芽しやすい」と夫が言ってました。

f:id:akie1000:20150908124327j:plain ジャブジャブ

最後にニンニクを植えて行きます。 ニンニクを規則正しく植えたら、上から土をかけます。 ニンニクとはこれでしばらく、おさらばです。 植えたニンニクが大人のニンニクになるのは、来年の7月頃です。

f:id:akie1000:20150908124609j:plain 楽しみ!